どうやって選ぶの?

 ウイルス対策ソフト、たくさんあってどれを選べばいいのかわからないですよね。選ぶ基準は?必要な機能は?何を選んだらいいの?という疑問をこのページで全て解消します!


必要な機能は?

 Windowsを危険にさらすものは、ウイルスだけではありません! インターネットを通じてあなたのパソコンに侵入するハッキングや、あなたのネットバンキングの口座からお金を抜き出すフィッシング詐欺など、その脅威は多岐にわたります。これらに対応するため、セキュリティソフトには様々な機能が備えられています。何が必要なのか、ズバリ教えます。

 ウイルス対策(アンチウイルス)
 ウイルスを検知し、駆除する機能です。これはどのWindowsのパソコン・タブレットにも絶対必要です!

 ファイアウォール
 インターネットを通じてあなたのパソコンに侵入したり、あなたのパソコンから情報を流出させてしまうのを防ぐ機能です。これもあった方がいいです!

 フィッシング詐欺対策(アンチフィッシング)
 ネットバンキングやネット通販をする人にはあった方がいい機能です。あなたの大切なお金を狙ったフィッシング詐欺から守ってくれます。

どんな基準で選ぶ?

 次に、どんな基準でソフトを選ぶかについです。ポイントはズバリ2つ。「強さ」と「軽さ」です。

 まず、「強さ」について。これはウイルスなどに対しての強さです。セキュリティソフトですから、しっかり守ってくれないと意味がありませんよね。ちゃんと守ってくれるソフトを選びましょう。ウイルスの検出率やファイアウォールの防御率、フィッシング詐欺サイトの検知率などの数値でその強さを判断しましょう。

 次に「軽さ」です。軽さとは、セキュリティソフトを使ったときにどれだけパソコンの動作が重くなるか、ということです。セキュリティソフトをインストールしたら、起動に時間がかかったり、フリーズするようになったという経験のある人も多いと思います。重いとイライラしますよね・・ 動作を邪魔しない、軽いソフトを選びましょう。

 このサイトでは上の二つの要素に加え、操作のわかりやすさという面の「やさしさ」をあわせた3つの側面からソフトを評価しています。ぜひ参考にしてください!